キレイすぎないシャビーシックな雰囲気にリノベーションされたN様

「ダルトンのショールームのようにしたい」からリフォームの計画が始まりました

LDKから廊下

お部屋の雰囲気に家具や雑貨が馴染んでいて、より素敵なお部屋になりましたね。好きなインテリアテイストや、家具のブランドはありますか?

「ダルトン」というインテリア雑貨のブランドが好きです。リビングのソファや、ダイニングチェアも、「ダルトン」で購入しました。綺麗すぎない、シャビーな雰囲気が気に入っています。

家づくり(間取りづくり)やイメージ作りの参考にしたものはありますか?(雑誌、webページ、お店のインテリアなど)

「ダルトン」のショールームのようにしたい、という所からリフォームの計画が始まり、そこからイメージを広げていきました。

イメージ通りの土間になりました。

土間から洋室間の仕切り

サンリフォームのハコプラス三軒茶屋モデルルームは参考になりましたでしょうか?ご来場いただいた感想をお聞かせいただけますか?

とても参考になりました。特に土間は、私がやりたいと思っていたイメージに近かったです。実際のお部屋があったことで、奥行きはこの位、建具があればこんな感じになる、と具体的なイメージができました。

荷物がたくさん置ける土間を作ることは絶対条件でした。

収納力たっぷりの玄関土間

この度のリフォームでのこだわりは?リフォームプランを進めていく中で、重要視したところはどこですか?具体的な部屋、お選びになった建材、パーツがあれば教えてください。

まず、荷物がたくさん置ける土間を作ることは絶対条件でした。あとはフローリングや建具など、シャビーな雰囲気にしたいということも、当初からお伝えしていました。

見せる収納にも有効な有孔ボード

キッチン横の有孔ボードも、お部屋のアクセントになっていますね。

お友達などが遊びに来ると、皆さん褒めてくれます。実は工事中、有孔ボードはブラックなのですが留めるネジはシルバーになっていたんです。
気になっていたものの言い出せずにいたら、次に見に来た時にはブラックになっていて。担当の平田さんに聞いてみると、「直しておきました」と。そこまでこだわり、細部まで気にして下さっていたことに感動しました。

サンリフォームをお知りになられたきっかけはなんでしょうか?どんなところに惹かれましたか?

インターネットでリフォーム会社を検索していました。価格帯が高すぎず手頃、マンションを得意としていること、近場の会社、という条件で数社お見積りを依頼しました。

当社にご用命いただいた理由をお聞かせいただけますか?(価格、担当者、プラン、施工実績など、できるだけ詳しく教えてください)

平田さんの素早い対応と細かな計画、やりたい雰囲気をしっかり汲み取ってもらえたことです。初めてお会いした時に私のイメージをお話しただけで、次の打合わせ時には手描きのイメージスケッチが既に準備されていて、そこから更にプランを広げてくださいました。
現場の管理の方には、私のわがままな要望にも最後まで応えて頂いて、お陰様で理想通りの部屋に仕上げて頂きました。

予算に合わせてできるように考えて頂いて、感謝しています。

アンティークな雰囲気のトイレドア

価格面はいかがでしたか?

当初、トイレの古いドアは交換するつもりでしたが、アンティークな雰囲気に合うので残しましょうとご提案頂きました。ドアノブの交換と塗装のみすることで、コストは抑えられましたし家の雰囲気に合うドアになり、満足度も上がりました。

家に帰ってくるのが楽しみになりました

サンリフォームでは、お客様にできる限りストレス無く、楽しくリフォーム・リノーションをしていただきたいと考えています。どのような所が大変でしたか?また、リノーションを進める中で楽しかったことはありましたか?

アクセントクロスを入れたいと思っていたので、色々と迷いましたが、アドバイスも頂いて満足の仕上がりです。リビングはレンガ調クロスと濃いグレーの石目調クロスでシャビーな雰囲気に。トイレと洗面室は思い切って明るい柄物にしました。

最後に、リフォームされて一番のお気に入りの場所はどこですか?

全部気に入っています!コンジット管の見える躯体現し天井も、モルタル仕上げの広々とした土間もイメージ通りの仕上がりです。
家に帰ってくるのが楽しみになりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

RENOVATION DATA

施工主 N様
家族構成 -
所有面積 57㎡
費用 467万円
工事期間 1ヶ月
リノベーション前図面
リノベーション後図面