カジュアル

アクセントカラーで個性を効かせて、自分らしいこだわりスタイル。高級感や綺麗さよりも、自分が、家族が、肩肘張らずにくつろげる空間づくりを大切にしたインテリアです。シンプルでありながら愛着が持てるオンリーワンスタイルが人気です。

明るく鮮やかな色使いが好き!木やプラスチック、鉄などの異素材の組み合わせも楽しそう!デザイナー家具やユニークな小物など、クリエイティブなアイテムが好き!
  • DIYのしやすさ 評価4
  • 費用 評価3

haco+ベースパック内での施工

ベースパックを上手に使って、基本をシンプルにまとめることで、個性的な家具や照明を引き立てるような空間づくりができます。アクセントになるような壁タイルやお気に入りのクロスを追加して、視線を集めるのもポイントです。

色使いのポイントは?

壁や床はシンプルに、楽しくて元気が出るようなカラーをアクセントに

寒色系、暖色系など、グルーピングされた中で色味を変えて楽しむのもおすすめですし、マルチカラーを取り入れる場合は、異なる色でもトーン(明るさ)を近づけるとまとまった印象になります。

ぴったりの内装アイテムは?

「こんなことしてみたい!」を叶えるアイテムを自由に追加

アクセントクロスやタイルを使い、お部屋を印象づけるような一面をアクセントにするのがおすすめです。お気に入りの柄入のクロスを大胆に使ったり、壁一面を有孔ボードや黒板塗料で仕上げたり。「こんなことしてみたい!」を叶えるアイテムを自由に追加してみましょう!

どんな家具を選べばいいの?

ユニークな家具にはシンプルな雑貨でバランスを取ります

シンプルなフォルムの家具には、個性的な雑貨やラグを合わせて、ユニークな家具には雑貨はシンプルに、全体のバランスを取ることがポイントです。木の天板にアイアンの脚を組み合わせたり、コンクリートの天井からメタリックな照明を吊るしたり、いろいろな素材の組み合わせをもたせても楽しめます。

おすすめツールのご紹介

カジュアルを取り入れた施工事例のご紹介