DIYでタイルを貼りたい方によくある質問とおすすめのタイル|東京・横浜で中古マンション購入+リノベーション

TEL:0120-31-288810 : 00 ~ 18 : 00(平日・土曜)

 

DIYでタイルを貼りたい方によくある質問とおすすめのタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。株式会社サンリフォームの、DIYが大好きなデザイナー、遠藤です!
前回のコラム『壁のDIYリフォーム。タイルでお部屋をもっと個性的に!』ではタイルの種類に合わせて、「裏にシールが貼っているタイル」、「ネット張りタイルの貼り方」、「紙張りタイルの貼り方」をそれぞれお伝えいたしました。
今回は実際にタイルを貼ってみる際のよくあるご質問にお応え、そしておすすめのタイルについてお伝えしたいと思います。

賃貸タイプのマンションでもタイルは貼れますか?

賃貸マンションは退去の時に原状回復をすることが決められています。そのため、DIYをあきらめている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに、壁に接着剤を直接塗らないといけない本格的なタイルの施工は難しいですが、シールタイプのものですと最後にははがせるタイプも販売されていますので、利用しましょう。

タイルの補修は自分でできますか?

タイルがひび割れた場合、すき間から水分は貼りこみ、奥の見えない部分にまで劣化していく場合があります。そのため、ひび割れを見つけら、すぐに補修をしてください。

タイルにひびがある場合

ひび割れ部分を埋めるコーキング剤を使用します。
補修するタイル部分をタオルで丁寧に拭き、油分や水分を取り除きます。コーキング剤がはみ出さないように、養生テープやマスキングテープを貼ります。ヒビ部分にコーキング剤を埋め込むようにへらで塗っていきます。完全に乾いたら、テープをはがして完成です。

タイルがかけた場合

かけたタイルをタガネと金づちではがすように下地が見えるまで取り除きます。
新しいタイルに接着剤を塗り、完全に乾くまで待ちます。目地材がはみ出ないように、養生テープやマスキングテープで囲み、目地材を埋め込みます。乾いたらタオルで磨いて完成です。

目地材がひび割れた・かけた場合

タイルがぐらついたり、かけたりしている場合は、タガネと金づちでタイルをはがし、新しタイルを接着剤でつけてから目地材で仕上げます。目地材だけがひび割れしている場合は、目地材のみを塗り込み仕上げます。

キッチンや洗面台などの水廻りに使用するタイルの選び方は?

水や熱に強いタイルは、毎日使う水廻りに最適です。
デザインも豊富で、ガラスや陶器など、いろいろな種類のタイルもありますので、インテリアのスタイルに合わせて選べるとこともうれしいですよね。

目地の汚れが心配なキッチン周りには、油汚れに強く、お掃除がしやすい機能のついた目地材がおすすめです。また、トイレやリビングには湿気や臭気をすいとったり、空気をきれいにしてくれる機能付きタイルがおすすめです。

リフォーム職人に頼んだ場合とDIYした時の比較

『DIYは自分でお得に自分でリフォームができるというのが一般的な考えだけど、実際職人さんに頼むのとどのくらいちがうのだろう?』とふと思ったことはありませんか?
サンリフォームで施工する場合と比べてみましょう。例えば、洗面室などの小スペースのタイル工事ですと、職人に依頼した場合は、4万円~5万円程のお費用がかかります。一般的なお値段のタイルは10000円/㎡程ですが、より高価なタイルを使えばその分材料費がプラスになります。 DIYですと、必要なお費用はタイル、目地材、道具だけなので、1.5~2万円ほどで揃えられるでしょう。

タイルコレクション

モザイクタイル

水まわりのDIYに人気です。目地がシンプルですし、貼り合わせのバランスが取りやすくなっています。色柄も豊富なので、お好みのタイルが見つけやすいですよ。

ガラスモザイクタイル

カラフルでお好みのスタイルから選べる、ガラスモザイクタイルのご紹介です。
キラキラとしたガラスがかわいいガラスモザイクタイル。一つのシートの中に濃淡のついた様々なピースが詰め合わさったデザインのものが主流です。洗面所やトイレの手洗器回りなど、小スペースのアクセントに人気です。

→この事例の写真をもっと見る

サブウェイタイル

→この事例の写真をもっと見る

カフェ風キッチンや、海外インテリアファンに大人気なサブウェイタイル。タイルの艶や目地の色で雰囲気が変わります。
白いタイルに白い目地でスッキリ清潔感のある印象になりますし、グレーの目地を合わせればカジュアルなカフェっぽい雰囲気も作れます。思い切ってダークカラーのタイルを使えば、かっこいい大人の空間が演出できますね。

人気のモロッカンタイル

今人気のモロッカンタイルです。カラーもさまざまで北欧からアジアンな雰囲気まで自由に演出ができます。
目地の形状が複雑なので、目地打ちが比較的難しいタイルです。カラフルなモロッカンタイルを組み合わせても楽しいですし、一色を並べてエレガントに仕上げるのもおすすめです。

→この事例の写真をもっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*