ショールーム見学

施工後はどんな部屋になる? リノベーション後をうまくイメージする方法

リノベーションにおいて大切なのは、施工後のお部屋をイメージすることです。リノベーション後のイメージが定まっていれば、施工の計画もスムーズに進みます。うまく想像できない場合は、画像やイラスト、ショールームなどを活用しましょう。今回は、リノベーション後のお部屋をイメージする方法についてご紹介します。

画像やイラストでイメージを膨らませよう

リノベーション後、どういったお部屋になるのかイメージを掴むには、画像やイラストを活用するのがおすすめです。まずはリノベーション会社のホームページやカタログなどを見てみましょう。

リノベーション会社が用意している資料には、実際に工事を行った部屋の写真が掲載されていることがあります。施工後の写真を見ればどういったスタイルが得意な会社なのかも掴めるため、一度はチェックしておきましょう。

また、最近ではSNSに自室のインテリアを投稿している方が増えています。もしリノベーション後のイメージがうまく浮かばないときは、SNSで好みのインテリアの写真を探してみるのもおすすめです。お好みの写真をいくつか選んでおき、後からまとめて眺めると、好きなインテリアの傾向を掴みやすいはずです。

そして、リノベーション会社によっては、施工後のイメージイラストや3Dパースを描いてくれることもあります。ほかの例を見るよりも実際の雰囲気に近いものが見られるため、イメージを膨らませるのに大変役立つでしょう。

モデルルーム見学へ行くのもおすすめ!

リノベーション後のイメージを掴むためには、モデルルーム見学へ行くのもおすすめです。使おうと思っていた設備の使い勝手や、床や壁の触り心地、お部屋全体の雰囲気などを実際に体感してみましょう。住んだ後の様子がリアルにイメージできるかもしれません。

また、モデルルームであれば、その場で担当者へ質問できるのもメリットです。リノベーションを検討中なら、ぜひモデルルーム見学へ行っておきましょう。見学の前には、質問したいことや見ておきたい部分などをメモしておくと便利です。

おわりに

ハコプラスでは、東京都の世田谷区にモデルルームを設けています。モデルルームでは、ハコプラスの標準パックでどのようなリノベーションが行えるのかを体感していただけます。特に断熱施工による快適さは、実際にお越しいただかなければなかなか味わっていただくことができません。ハコプラスでのリノベーションをお考えの方は、ぜひモデルルーム見学をご検討ください。

 

後悔してほしくない!ショールーム見学で確認したい全ポイント(ユニットバス編)

前回ご好評をいただきました、「後悔しない!ショールーム見学で確認したいポイント(システムキッチン編)」。
今回はユニットバスをショールームで見学されたい方の為に第二弾をしまして、浴室ユニットバス編をご紹介いたします!

ユニットバスは大体の規定のサイズが決まっていて、あとはカタログで色を選ぶという方が多いかと思いますが、ちょっとお待ちください!
ユニットバスも実は奥深いもので、使用する人、入る人数、ライフスタイルによっていろいろ選べることがあるんです!
このポイントをチェックしていただけますと、浴室での事故を防いだり、ゆったりとバスタイムを楽しんだりとさらにくつろげる空間となりますよ。

アドバイザーの話を聞くだけ、写真を撮るだけ、デザインを見るだけのショールーム見学はもったいないです!
100%満足のできるリノベーションが行えるようなショールーム見学にしましょう!

続きを読む

後悔しない!ショールーム見学で確認したいポイント(システムキッチン編)

皆さまはメーカーのショールームに足を運ばれたことはありますか?
『ショールームに行くと絶対買わないといけないのかな。』
『見るだけだと、気まずそう』
『施工業者にすべて任せているので、今更ショールームに行っても。。。』
などご心配をされている方も結構いらっしゃるのですが、

お車を選ぶときには何度も試乗しますよね。
家を選ぶ時も見学会に何度も足を運ばれることでしょう。

決して安くないお買い物だからこそ慎重に、何度も見て、触って購入するかどうかを決めます。リノベーションの検討段階でもたくさん情報を仕入れて何社にもお見積りを取ったりしますよね。

同じように毎日使うシステムキッチンだからこそ、じっくり見て、触って、ゆっくりと検討をしてみませんか?
機能や使い勝手、最新設備以外にもショールームではたくさんのことを知ることができるんですよ。

特にリノベーションを検討されている方はショールーム見学で、大きさを体感していただきたいです。それは、リノベーションが自由に設計ができるので、細かな調整や配置なども調整が可能だからです。例えば、実際に体感していただいて、キッチンが広すぎるなと思った場合は、もう少し少しせまくして、その分リビングを広くする!ということもリノベーションではできます。

まだ、購入の意思がない方でも、大丈夫です。最新のシステムキッチンが体感できる機会でもありますよ!アドバイザーの話を聞くだけ、写真を撮るだけ、デザインを見るだけのショールーム見学はもったいないです!100%満足のできるリノベーションが行えるようなショールーム見学にしましょう!
何を見ればいいのかを徹底解説いたします!

続きを読む