マンションリノベーション前に確認しておきたい!インターネット回線について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

生活インフラのひとつとして、欠かせない存在となっているインターネット回線。マンションでリノベーションを行う際、忘れていたなどの理由でトラブルが発生しやすい場所でもあります。

今回は、リノベーション時のインターネット回線工事についてご紹介します。リノベーション直後にスマホやパソコンがネットに繋がらないなどの事態を防ぐためにも、ぜひ参考にしてください。

リノベーションにおけるインターネット回線工事の重要性

リノベーションの際に見落としがちなインターネット回線の工事。テレワークや在宅勤務の際にも必須といえるため、ぜひネット回線については詳しく確認しておくことがおすすめです。

また、壁や床などを一新するスケルトンリノベーションでは、配線を好きな場所へ移動させやすいメリットもあります。着工前に配線についての計画を立てておくようにすると良いでしょう。

インターネット回線工事のポイント

リノベーションに合わせてインターネット回線工事を行う場合、以下の2つのポイントを押さえておくのが大切です。

マンションの現状を確認する

インターネット回線は、マンションによって対応状況が異なります。光回線を利用したい場合は、導入済みのマンションを選ぶと工事の手間が軽減できます。「光回線導入済み」の記載が目印です。

光回線が導入されていないマンションでは、新たに回線を引き込む必要があります。ただし、光回線の設置工事は、マンションによっては不可となることもあるため、事前に管理規約をチェックしておきたいところです。

設計段階から配線を検討する

インターネット回線工事を行う場合は、リノベーション会社と相談しながら配線を決めていきます。どの部屋でどういった使い方をするのか考えながら、インターネット配線やコンセントの位置を検討することが大切です。

まとめ

インターネット回線については、リノベーション時の確認不足によってトラブルが発生するケースも少なくありません。特に、近年は在宅勤務をする方も多く、ネット回線はどの家にも必要不可欠です。リノベーションを行う際は、ネット回線についても確認しておきましょう。

東京や横浜でマンションリノベーションを手掛けるエココでは、お客様からのさまざまな相談を承っています。インターネット回線工事を含め、リノベーションに際して不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*