水廻りのリノベーション!デザイン性と機能性を両立させるために注意すべきポイントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キッチンやバスルーム、トイレ、洗面所など水廻りのリノベーションは生活の利便性に直結します。ご自宅に少しでも不満を感じている場合は、リノベーションを検討してみてはいかがでしょうか。今回は、水廻りのリノベーションに関する注意点と実例をご紹介します。

水廻りをリノベーションする際の注意点

中古マンションのリノベーションで、特に重要となるのが水廻りです。水廻りをリノベーションすることで、生活の利便性が大きく向上します。水廻りをリノベーションする際は、以下のような点に注意しましょう。

家族の動線を確認する

水廻りの設備は、家族が共同で使うものです。誰かにとっての使いやすさが誰かにとっての使いにくさとならないよう、家族一人ひとりの動線を事前に確認しましょう。

ショールームを訪れて実物を確認する

リノベーションでは、ユニットバスや便器など新たな設備を設置することも少なくありません。ただ、使い勝手や設置後のイメージは、実物を見ないと判断しづらいでしょう。カタログですべてを決めるのではなく、メーカーやリノベーション会社のショールームなどを訪れ、実物を確認するのがおすすめです。

リノベーション会社との相談は入念に行う

トイレを流す音やシャワーの音など、水廻り設備を使用する際の音は、意外と近隣の部屋へと響きます。騒音とならないよう、設置場所や設備内容についてリノベーション会社と入念に協議を行いましょう。

横浜ハコプラスのおすすめする水廻り設備

横浜ハコプラスでは、毎日使うものだからこそ水廻り設備にこだわりをもっています。キッチン・バスルーム・トイレ・洗面所、それぞれについておすすめの水廻り設備をご紹介します。

  • 掃除のしやすさと収納の大きさにこだわったシステムキッチン

キッチンは特に利用頻度が高いため、収納などの使いやすさに加えて、手軽に掃除ができることも大切です。当社が選んだシステムキッチンは、フラットなデザインのレンジフードや、大容量の収納キャビネットなど、キッチンの利便性を高める工夫が満載です。扉カラーや取手の種類も豊富で、お客様のお好みのものを見つけられるはずです。

  • 広々としていてゆったり入れるユニットバス

お子様と一緒に入ることもあるお風呂には、広々としたユニットバスを採用しています。滑りにくく乾きやすい「カラリ床」を使用しているため、転倒の危険性も最小限に抑えられるでしょう。

  • 機能性とデザイン性を兼ね備えた洗面化粧台

汚れやほこりなどの溜まりやすい洗面所には、床から浮いた衛生的なキャビネット、水垢の付着しにくい水栓を採用しています。足元がすっきりしていて、機能性だけでなくデザイン性も兼ね備えた洗面所を実現可能です。

  • すっきりとしたフォルムでお掃除しやすい節水トイレ

汚れの目立つトイレには、スリムなフォルムでお掃除しやすい便器がおすすめです。節水トイレのため、普段通りの使用方法で水道代の節約につながります。

おわりに

水廻り設備の充実度は、家の利便性や雰囲気づくりに大きな影響を与えます。横浜で中古マンションのリノベーションを手掛けるハコプラスでは、お客様のご希望に合わせた設備をご提案します。水廻りのリノベーションをご検討の際は、ぜひ当社までお問い合わせください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*