フルリノベーションの費用は高額? 定額制でおトクに工事しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フルリノベーションにはさまざまな費用が発生します。最終的に支払う金額が予定より高額になってしまうケースも少なくありません。費用を抑えたいときは、ぜひ定額制のリノベーションをご検討ください。

フルリノベーションで発生する費用とは

フルリノベーションの費用は600万円程度から1,000万円を超えるものまでさまざまです。工事の内容にもよりますが、専有面積が広いほど高くなる傾向にあります。もちろん、こだわりたい部分が増えるほど金額も上がっていきます。あれもこれもと上乗せして見積もりを出してしまうと、予算オーバーになりがちです。

また、物件を所有していない場合は、マンション購入費用や諸経費なども必要になります。物件購入費用はマンションのある地域によっても変わります。東京は特に物件が高額になるものの、場所や築年数によってはお手頃なものも見つかるため、諦めず探してみましょう。

加えて、リノベーション中の仮住まいに支払う家賃や、引っ越し費用なども考えておくのが大切です。最終的な支払い総額が予算を超えてしまわないよう、しっかりと見積もりを済ませておきましょう。

定額リノベでおトクに工事

フルリノベーションの費用を抑えたいときは定額制のプランを検討してみるのがおすすめです。定額制のリノベーションは決められた金額内で工事を行うため、追加工事も発生せず、思いがけない出費を防げるメリットがあります。

配管更新や間取り変更などを伴うスケルトンリノベーションも、定額制なら安心です。早い段階で見積書を提出してもらいやすく、最初から支払う金額がはっきりしているため、ローンを借りるときの返済計画が立てやすいのも魅力です。

現在は定額リノベプランを設けている会社が多く、プランの内容にもさまざまな選択肢があります。採用している設備やパーツなども、会社によって異なります。最適なプランを選ぶためには各社を比較検討するのが大切です。予算の範囲内で納得のいくフルリノベーションができるよう、会社選びはじっくりと行いましょう。

おわりに

ハコプラスでは600万円台からの定額リノベプランをご用意しています。さまざまなオプションもあるため、こだわりのリノベーションをご希望の方にもおすすめです。興味のある方は、ぜひ東京・世田谷区にあるハコプラスのショールームへお越しください。定額リノベーションでどういった家ができるのか、実際に体感していただけます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*