アフターサービスの充実したリノベーション会社を選ぼう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

リノベーションを無事に終えた後でも、思いがけない不具合が生じることがあります。万が一のときに備え、アフターサービスが充実したリノベーション会社を選んでおくのがおすすめです。費用や雰囲気の良さだけではなく、さまざまな保証にも着目して、リノベーション会社を決めましょう。

アフターサービスの大切さ

リノベーションの完了時にはわからなくても、実際に住み始めるとさまざまな不具合が生じることがあります。そんなときに役立つのがアフターサービスです。アフターサービスの整ったリノベーション会社を選んでおけば、トラブルが起こっても柔軟に対応してもらえます。

例えば、引き渡し後に新居へ住み始めてから、配管トラブルが発生したとします。家に住んでからでも修理を保証するアフターサービスがあれば、こういったトラブル時にも費用を負担する必要はありません。

また、工事後の不具合は誰の責任になるのか分かりにくいのが難点です。トラブル発生時の相談先がはっきりしていないと、対応が遅くなってしまうこともあります。物件の購入からリノベーションまでを一括で行う会社なら、担当者がわかりやすく、引き渡し後の相談もしやすいため安心です。

アフターサービスの種類

リノベーション会社のアフターサービスには、主に施工保証や緊急時のサポートなどが用意されています。施工保証があると、引き渡し後に不具合があっても無料で修理が行えます。修理費が無償になる期間は、リノベーション会社や工事部位によってさまざまです。プランによっては、既定の費用を払って延長保証が受けられることもあります。

緊急サポートサービスのある会社では、24時間対応の問い合わせ窓口を設けていることが多くなります。水漏れや設備の故障、鍵の紛失など、幅広いトラブルに対応してもらえるのも魅力です。

ほかにも、実際に住んでから起こったトラブルの補修工事や保証書の発行など、さまざまなアフターサービスがあります。会社によって細かいサービス内容は異なるため、事前にチェックしておきましょう。

おわりに

横浜のハコプラスでは、マンション選びから引き渡し後のアフターサービスまで、担当者が責任を持ってサポートいたします。24時間365日対応の緊急サポートサービスや最長10年間の延長保証など、サービス内容も充実。もちろん、保証内であれば修理費用などはかかりません。ハコプラスのアフターサービスについてご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*