家事の負担を減らすリノベーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日々の家事は、どの家庭でも大変なものです。特に家族が増えるほど慌ただしくなり、毎日の生活の負担となっています。そこで今回は、家事の負担を減らすためのリノベーションアイデアをご紹介します。

使いやすく広々としたキッチンへリノベーション

キッチンをリノベーションすることで、毎日の食事の準備をスムーズに行えるようになります。おすすめのキッチンリノベーションは、次の4つです。

食器洗い乾燥機を設置する

毎日の食器洗いが負担に感じている場合は、食器洗い乾燥機を設置するのがおすすめです。予洗いをしてから利用するだけで、手軽に食器の汚れを取り除くことができ、食器洗いの時間短縮につながります。

調理台を広めにとる

毎日の家事を楽にするには、キッチンの調理台を広くすることも大切です。シンクや調理スペースを広くしたり、鍋やフライパンを横に3つ配置できるワイドタイプのコンロを設置したりするのが良いでしょう。

手元にコンセントを配置する

最近は、ブレンダーやミキサー、電気圧力鍋など、電気を使用する調理器具も増えています。そのため、リノベーションで手元にコンセントを配置しておくと、調理中にキッチンから離れる必要がなくなり便利です。

収納を工夫する

キッチンをリノベーションする場合は、食器が取り出しやすいように収納を工夫するのも良いでしょう。食器類やカトラリー類を簡単に取り出せるようになれば、家族に手伝ってもらいやすくなります。

押入れをウォークインクローゼットにリノベーション

収納が少ない場合は、押入れや既存の収納スペースをウォークインクローゼットにリノベーションするのがおすすめです。着たい服をすぐに探せるようになり、毎日の身支度にかかる時間を短縮できるでしょう。また、スペースが十分にある場合は、出入り口を複数設けたウォークスルータイプのクローゼットにリノベーションするのもおすすめです。

洗面所をボウルが2つのタイプへリノベーション

洗面台をボウルが2つあるタイプにリノベーションすることで、家族が2人同時に身支度をでき、時間短縮につながります。また、廊下のスペースに余裕があり、配管の増設や移動が可能な場合は、廊下にサブの洗面所を設置するのも有効です。

まとめ

エココでは、お客様のご要望を伺った上で最適なリノベーションプランを提案しています。漠然としたイメージをお持ちの場合も、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。