How to HACO+?

ハコプラスリノベーションとは

600万円台からの断熱付きリノベーション

中古マンションのリノベーションで、見た目の綺麗さだけでなく、
新築に負けない快適な住まいに永く住んで頂きたい。
そんな思いから、ハコプラスは
「吹付け断熱」や「インナーサッシ」を標準仕様にすることに決めました。
今後、ますます住宅性能基準の向上が求められる中、
資産価値も上がる「性能重視のリノベーション」が注目されています。

ハコプラスのベースパック

全て込みで600万円台~

断熱付きリノベーションの完成です
+
さらにインテリアにこだわりたい方は

オプションパーツを追加して、
思い通りのスタイルに

HACO+COLLECTION

ハコプラスリノベーション施工事例

VOICE

お客様の声

ハコプラス 三軒茶屋

モデルルームにてハコプラスの内容を実際に見ていただけます

リノベーションお役立ちコラム集

狭い部屋でもOK! ワークスペースの作り方
 

狭い部屋でもOK! ワークスペースの作り方

東京をはじめとする首都圏には、狭小住宅にお住まいの方も少なくありません。個室を設けなくても、部屋の一角であっても、自分好みのワークスペースを作ることはできます。今回は、狭い部屋でも集中できるワークスペースの作り方をご紹介します。 生活空間をゆるやかに区切る 仕事や作業に集中するためには、オン・オフの切り替えがはっきりとできるよう、生活空間とワークスペースを区切るのが大切です。個室を作って専用のスペースを設けることもできますが、難しい場合はパーテーションやカーテンなどで空間を区切るのがおすすめです。ワークスペースを最小限に抑えたい場合は、シェルフとデスクが...

テレワークを前提としたリノベーションのポイントとは
 

テレワークを前提としたリノベーションのポイントとは

新型コロナウイルス感染症が流行し、ウィズコロナ時代と呼ばれるなか、テレワークを継続する企業が増えています。実際にテレワークを行ってみると、自宅のさまざまな点に不満を感じる方も多いでしょう。今回は、在宅勤務を前提としたリノベーションのポイントをご紹介します。 家族それぞれが集中しやすい空間をイメージ 在宅勤務でも一定の成果をあげるためには、集中できる空間で仕事をすることが大切です。ただ、人によって集中できる環境はさまざまです。個室を作って生活空間を分けてメリハリをつけたい方もいれば、作業スペースを定期的に変えることで気分を変えたい方もいます。 また、家族...

テレワークの普及で変わる? 書斎のリノベーション事情
 

テレワークの普及で変わる? 書斎のリノベーション事情

新型コロナウイルスの流行や働き方改革の影響を受けて、企業ではテレワークが増加し、自宅に書斎を設ける家庭が増えています。自宅での作業を充実させるには、テレワークに適した書斎作りが必要です。今回は、テレワークならではの書斎リノベーションの主な内容をご紹介します。 Web会議で見られても安心の背景 テレワークが普及したことにより、多人数で集まる機会が減り、会議もWeb上で行うのが一般的になりつつあります。自宅でWeb会議に参加する場合は、生活感のある室内を見られないよう、背景にこだわる方も少なくありません。 背景になる壁にアクセントクロスを張る、室内が見えないよう壁を...